転職成功しました

思い立ってから実際に転職するまでには数年かかりましたが…。
転職活動であることはもちろん会社には秘密です。前職はブラック会社だったので毎日遅くまで残業。有給休暇は都市伝説でしたがそのかわり暗黙の了解で半日だけ有給休暇をとったり前日遅くまで残業したら次の日は遅れて出社が可能でしたのでその間をぬって転職活動しました。

 

早朝ネットに向かいハローワークの求人情報をチェックします。数件目星をつけたら受付の30分前にハロワに並び、一番乗りで紹介状をもらいます。
面接の日時の打ち合わせる時に面接官に在職中であることを告げ、そこで折り合いがつかなければ諦めます。
在職中であることが足枷になりましたが、柔軟な対応をしてくれる会社を選ぶにはよいものさしになりました。

 

仕事をしながら転職活動するのはなかなか大変でしたが体を壊すことなく活動できました。やはり転職成功の秘訣は健康ではないでしょうか

転職成功と言えるまで紆余曲折があった

15年間勤めた会社が倒産して夫の転職活動生活はスタートしました。
最初の数カ月は失業手当が支給されるのでのんびりと仕事探しをしていましたが、
何社かの面接を受けては落ちてと繰り返すうちに、次第に焦りが出てきたようです。

 

そんな焦りの中、初めて採用してもらえた会社への入社を即決して再就職しました。
しかし、その会社はわずか1カ月で休業&賃金未払いという、とんでもないブラック企業だったのです。

 

その後に再就職を果たした会社も社風が肌に合わず3カ月で辞めてしまいます。
それでも腐らずに、これ以上のどん底は無いと半ば開き直って転職活動を続けてやっと決まった3社目です。
この会社とは思いのほか相性が良かったようで、やっと転職成功と言える形に納まりました。

 

紆余曲折の転職活動でしたが、夫には手に職と言える技術があったのも安心感の一つでした。
自分が自信を持てる確かなものがあれば、人生なんとかなるものだと感じました。


このページの先頭へ戻る