得意とするものを仕事にできました

私は高校を卒業して銀行員になりました。そこで沢山の初めての経験をさせてもらい、また苦労も絶えませんでした。
毎日上司、先輩から言葉の暴力を受けては作り笑顔で返す日々でした。
そんな毎日が辛くなり、新しい資格を取って転職をしようと決めました。得意のパソコンを極めようと休みの日、仕事終わりにパソコンスクールに通いました。高校時代からパソコンに慣れていた私はどうやら飲み込みよかったらしく、スクールの先生によかったらスクールの講師にならないか、と誘われました。とても嬉しく、自分のスキルアップにもなる仕事に興味が沸きました。そして、退職届けを一ヶ月前に上司に提出し、ひどい言葉を浴びせられましたが、もう後一ヶ月の辛抱と耐えました。
一ヵ月後無事退職し、一週間後からスクールの講師として、始めはアシスタントからでしたが働き始める事が出来ました。


このページの先頭へ戻る