熱意で合格!

医療系の仕事をしていましたが、これ以上のステップアップは望めないと思うと、急に他の仕事もしてみたくなりました。
10年間、医療系の仕事しかしてこなかったので、スキルに心配はありましたが、
ダメ元で思い切って違う職種に挑戦してみようと思い、まずは自分が何をしたいのか考えました。

 

たくさんの人と出会えて、人と接する仕事で、自分の力を試せるもの、と思い、営業職に絞りました。
条件には一切妥協せず、勤務地、時間、給与をしっかり定めて求職活動をする中で、コレだ!というものに出会いました。
1社目は応募者が多く、30倍以上の倍率でした。
しかし、この面接で傾向がわかり、次に活かせると自信がつき、すぐに2社目に応募しました。
どれだけこの仕事をやりたいかという事と、こんな事がしてみたいというビジョンを自分の言葉で伝えきる事ができ、無事に入社となりました。
後日面接を担当してくれた上司から「本気度が伝わってきたので合格にした。」と聞き、うれしかったです。
真剣に考えて、真剣に望んだ新しい仕事は、その後も順調です。


このページの先頭へ戻る