転職して成功だと思った事

同じ自動車を扱う仕事をしていましたが、前職は石油販売系の会社で基本的な整備などの仕事をしていました。給料はハッキリ言って相当安く、休みも一般的な大きな会社の半分位しかありませんでした。
友人の誘いもあり、同じ自動車関係ですが、小さな個人経営の自動車救援業と自動車電装系の会社に転職をしました。給料は前職と大差はありませんが、少し良くなり、休みも若干増えた位でした。
しかし、この転職でとても良かったという事があります。それは、自動車に関してより専門的な知識が付き、技能も格段に上がったと言う事に尽きます。
一般の自動車整備の仕事ではまず無い様な仕事も沢山あるので、あらゆる事に対応出来なければならず、自然と知識と独自のやり方で、やり易く仕事をこなす事が出来る様になりました。
今では基本的な整備作業を正業にしている人を素人に感じる程です。

転職して成功だと思った事/転職の成功と失敗について記事一覧

私が以前働いていた職場は有名なカジュアルフレンチレストランでした。私が働き出して1年経とうとした頃に店長に呼び出されて、3か月後に閉店が決まったと言われました。せっかく仕事にも慣れて、楽しく仕事をしていたのでとてもショックでした。働く条件に土日を完全休めることというのが自分の中にありましたので、次の転職先を見つけるのは難しいと思っていました。そのレストランでは上手い具合に土日だけしか入れない学生な...
私は、学生時代に演劇部に所属していました。そのため「大勢の人の前でも全く緊張しません。身振り手振りを大きく使って話ができます。私の授業で生徒は居眠りしないと思います」とアピールし、学習塾の講師になりました。しかし、体力的に続かず、全く別業界の通販のコールセンターへ転職を考えました。販売経験や知識は全くのゼロでしたが「学習塾で度胸がついたので、もの怖じせずにお客様と話せると思います。また、国語の教鞭...
初めて転職活動した時の事です。パソコンなどのオフィス用品を販売する企業の事務職の仕事を4年程し、まったく違う業種であるサービス業のホテルのフロント係に転職しました。最初の会社を退職後に、語学留学をし自分の英語力を試したい、活かしたいと思ったのがきっかけです。また、全く畑違いの業種ではありましたが、人と直接接する仕事に携わってみたいと思ったのです。面接では、自分には経験はなく、まったくの初心者である...
医療系の仕事をしていましたが、これ以上のステップアップは望めないと思うと、急に他の仕事もしてみたくなりました。10年間、医療系の仕事しかしてこなかったので、スキルに心配はありましたが、ダメ元で思い切って違う職種に挑戦してみようと思い、まずは自分が何をしたいのか考えました。たくさんの人と出会えて、人と接する仕事で、自分の力を試せるもの、と思い、営業職に絞りました。条件には一切妥協せず、勤務地、時間、...
私の主人は学校を卒業してからずっと商社に勤めていました。IT関係の仕事をしていたのですが、転勤が多いのが難点でした。さっそく大阪から名古屋への辞令がでて、転勤したのですが、その3年後今度は東京といわれました。私の実父もIT関係の会社を経営しておりました。いつかそこに主人も入るよう言われていましたので、その東京転勤の辞令が出た時に思い切って会社を辞めました。父には息子がいなくて、主人には父親がいない...
思い立ってから実際に転職するまでには数年かかりましたが…。転職活動であることはもちろん会社には秘密です。前職はブラック会社だったので毎日遅くまで残業。有給休暇は都市伝説でしたがそのかわり暗黙の了解で半日だけ有給休暇をとったり前日遅くまで残業したら次の日は遅れて出社が可能でしたのでその間をぬって転職活動しました。早朝ネットに向かいハローワークの求人情報をチェックします。数件目星をつけたら受付の30分...
私は高校卒業と同時に就職をした会社が倒産することになり、解雇を余儀なくされました。雇用保険をかけていたので、会社都合の失業と言うことで失業保険は6ヶ月頂けたのはありがたかったですが、ハローワークに通い続けても、給料体系や職種など、納得できる仕事が見つからず、ハローワークの勧めもあり、まったく異なる業種への転職をすることになりました。その仕事はコンビニの店長業務です。(最初は店長候補としての採用で、...
私は高校を卒業して銀行員になりました。そこで沢山の初めての経験をさせてもらい、また苦労も絶えませんでした。毎日上司、先輩から言葉の暴力を受けては作り笑顔で返す日々でした。そんな毎日が辛くなり、新しい資格を取って転職をしようと決めました。得意のパソコンを極めようと休みの日、仕事終わりにパソコンスクールに通いました。高校時代からパソコンに慣れていた私はどうやら飲み込みよかったらしく、スクールの先生によ...
私は約2年前に転職をしました。業種で言えば製造業から営業への転職でした。製造業では、管理職も任され将来は約束されていたようなものでしたが私はその現状に甘えずあえて厳しい道を選びました。その理由としては、製造のこと以外は何も知らず、このままの自分では恥ずかしいと思ったからです。もっと世の中を知りたい色々な経験を積んで男としても一回り大きくなりたいと考えていました。しかし、壁にぶつかり世の中は甘くない...
私が以前勤めていたところはいわゆるブラックな会社でした。といってもそのことに気づいたのは入社して5年ぐらい経ったあとでした。なにかと残業の多い会社で、入社前と言っていることが違う時点で怪しむべきでしたが、私にとっては初めての会社勤めで、仕事があるということが喜ばしいことだったのです。不景気ということもありましたし、周囲の友人のなかには就職難に陥っている人もいて、それで得意げになっていた部分もありま...
私は今まで6回の転職をしました。景気が悪いと騒がれていた時期ですが、すべて正社員で採用されました。やはり生活を安定させるために正社員飲みに的を絞って転職活動していたからです。正社員に強い転職エージェントを利用すると結構転職に成功しますよ。今まで渡し亜h転職するきっかけは、どちらかというとポジティブに考えることが多く自分がやりたいと思った仕事、お給与が今より上がることが前提でした。職種は様々でした。...
会社で仕事が無い…これが社内失業か…。「社内失業」という言葉、どれだけの人が知っているでしょう。私は製造業での評価エンジニアです。会社は最近の不況を乗り切り、これから回復基調を目指しています。しかし社内の構造改革や開発品の取捨選択により、社員は勝ち組と負け組に分かれています。私はというと…そう、後者です。評価対象としていた製品群が殆ど開発中止となり、付き合いのあった開発担当者含め、会社で仕事があり...

このページの先頭へ戻る